『ユーリ!!! on ICE』シャネルとマッカチン似のティッシュカバーが売れた理由がここに!?負けず嫌いな勇利の姿も!5話目感想まとめ!

スポンサーリンク
photo by Amazon


ユーリ!!! on ICE おまんじゅうにぎにぎマスコット 9個入りBOX
photo by Amazon

2016年10月5日深夜2時21分よりテレビ朝日などで放送が開始された『ユーリ!!! on ICE』!
4話目では二人の「ユーリ」の覚悟に多くの視聴者が涙を流すこととなったが、5話目ではいよいよ中四国九州選手権大会を迎える!
果たして大会の結果は!?期待の5話目の内容をTwitterの反応をもとにチェックしよう!

スポンサーリンク

初登場!勇利に憧れる17歳スケーター南健次郎くん!

5話目で多くの注目を集めたのは、シニアにあがったばかりで天真爛漫さが魅力の南健次郎くん。
なんと17歳という若さで昨年の全日本選手権大会では上位入賞!そんな南くんの憧れは主人公の勝生勇利選手!

南くんのコロコロと変わる表情に視聴者からは「かわいい~!」「勇利大好きなとこが本当に可愛い!」という声が多く上がった。

また、南くんの声優を担当するのは村瀬歩さん。その中性的な声質に「南くん声高い!」「声がかわいい」とのツイートも。
中にはそのあまりの声の可愛さに女性声優を起用したと勘違いした視聴者から「男性の声優さん使ってほしい」という意見も!?

ヴィクトル効果でシャネルとマッカチン似のティッシュカバーが人気!?公式商品化希望の声続出!

5話目では勇利憧れの人であるヴィクトルをコーチとして初めて迎える大会に挑戦した勇利。
回を増すごとに心の距離感や関係が徐々に近づいて行く二人だったが、今回の5話目では身体の距離が急接近!

ヴィクトルが本番前の勇利の唇に指で付けたリップバームに視聴者は絶叫の嵐!
さらに、本編中に使われたリップバームの見た目から、モデルとなった可能性の高い商品を特定したファンたちはこぞってその商品を買い求めた様子!

さらに、5話でヴィクトルが抱えていたペットのマッカチン型ティッシュカバーにも反響が!
視聴者からは公式による商品化を希望する声が続出!中には似たようなデザインのティッシュカバーを購入するファンや、手作りで制作するファンの姿も。

▼ヴィクトルの声を担当する諏訪部さんもティッシュカバーの売り上げにびっくり!

アニメ効果で商品が爆発的に売れるというケースは多く見受けられるが、高価な化粧品が爆発的に売れていることからも、『ユーリ!!! on ICE』の人気が伺える。